社内レイアウト変更しました。

初めまして、2020年9月より入社いたしました。水野です。

この度、会社内で変化があったのでそちらを取り上げていきたいと思います。

社内レイアウトをリニューアル

この一年、弊社ではコロナウイルスの影響から、フレックスタイムの実施、在宅勤務など、今までの環境と大きく変わりました。

その中で社員にとっての働き方を再度見直し、形にしていこうということで、今回レイアウトの変更を実施しました。

変更にあたって、一番変わった点はスペーシング。

以前までは中央一列にテーブル配置されており、隣同士の距離が近かったために、少し窮屈感を感じていましたが、棚、机の位置を見直し、いらない物は処分。スペースができるように工夫、実施しました。

 

隣同氏の距離が保たれて広々とした空間に!

窮屈に感じていた隣同士の空間もこれだけ空いているとゆとりを感じることができます。

フロアの中央には長机を置いていつでも会議ができるように

今まで会議になると階の違うショールームのスペースを使っていたので移動が大変でしたが、同じフロアにできたことですぐにミーティングできようになりました。

私はこの机の後ろの席なので、パソコンを持って5秒で着席できます。

 

またミーティングがない時はフリースペースになるのでこちらの席によく気分転換で移動し、仕事をしています。

電車や江戸博が見える窓際席

 

こちらも新しく作ったフリースペース。

窓際のため、晴れている日はとても明るく、眺めも抜群です。

こちらでテレビ会議をする社員や私のように外を見ながら、たそがれながら仕事をしている社員もいます。

レイアウト変更後の感想

 

入社以来大変お世話になっている、隣席の長塚さんにインタビューしました。

今回、レイアウト変更をすることで何か心境の変化はありましたか?

以前に比べ、フリーに使える場所が増え、気分に合わせて場所を移動し、作業に取り組めるので

変更して数日ではありますが作業効率がアップしました。

 

以前のレイアウトと今回のレイアウトはどちらの方がいいですか?

新しいレイアウトの方が仕事により集中ができる環境になったのは良かった点ですし、また中央に集まれるスペースができたことで自然と以前よりもコミュニケーションをとる機会が増えた気がします。こちらの方がいいですね。

 

最後に今後の目標を聞かせてください。

現在まで、店頭での販売からECの担当など、様々な部署を経験させてもらいました。社内で働いている誰よりも多くのことを経験している分、今後一層、違う視点を常に意識して提案であったり、物事に対して取り組んでいきたいです。

 

インタビューお付き合いいただきましてありがとうございました。

 

総括

レイアウト変更後、まだ日が経っていませんが、その日の仕事内容に合わせて違う席に移動する人も見られるようになりました。机移動や棚の総入れ替えなど大変な部分もありましたが、この変更を通し、一人一人の役割や仕事内容が違う中で、より個人に合わせた働き方ができるようになったのはとても大きな変化であったと感じました。まだ入社して5カ月ほどですが、会社の変化を実感できたのはとても大きい経験になりました。まだまだ会社に慣れてきた段階ではありますが、変化や改善を今後提案できるように日々課題に向き合っていきたいと思います。

Copyright(c)EARTH MARKETING CORPORATION All Right Reserved